ヨガとマッサージを組み合わせて手軽にバストアップ!

ヨガとマッサージを組み合わせてバストアップ

ヨガのバストアップのエクササイズとして最もポピュラーなのは、胸の前で手を合わせ、中央に向かって両手を押し合うポーズです。このポーズは大胸筋を鍛えるので、胸の垂れ防止などに効果があります。このポーズはテレビを見たりお風呂に入ったりしながらでも気軽にできるのでおすすめです。

 

そして、大胸筋を鍛えた後は乳腺をほぐすマッサージをすると、柔らかく豊かなバストを得ることができます。このマッサージは、よく妊娠中や授乳中の女性に推奨されているものです。本来は乳腺をほぐして母乳の出を良くするために行われるものですが、もちろん授乳に関係なくバストケアとしてどの女性にもおすすめしたいマッサージです。マッサージの手順は、まず脇に手を当て、胸の輪郭に沿わせながら手のひらでやさしくバストを中央に寄せていきます。右胸は左手で、左胸は右手でするとマッサージしやすい思います。
バストアップ10
簡単!!バストアップ可能なヨガのポーズがあります!
次に、胸の上部を指の腹を使って優しくほぐしていきます。このとき自分の胸の凝りを意識してください。特にバストサイズが大きい人ほど胸の上部の凝りが激しいはずです。このマッサージはできれば湯船などに浸かりながら行うと、血行も良くなりさらに効果が上がります。